らあめん 広 @秋葉原 [4回目] 〜広島つけ麺〜

火曜の夜にコチラヘ。


らあめん 広 @秋葉原

訪問は今回で4回目となります。


続きは
↓↓↓
.




訪問日: 2019.09.10(火) 晴れ☀️ 30℃





昨日の台風一過で
9月としては19年振りの35℃超え

翌日の今日も引き続き
30℃オーバーでかなり暑いです


そんな日は"つけ麺"が食べたくなり
色々と頭の中の候補をピックアップ。


ちょうど良いお店を思い出し
仕事終わりに向かう事にします。





これから行くらあめん広 さんは
都内で広島県のご当地ラーメンが食べられる
貴重なお店です。


もちろん広島ラーメンも大好きなのですが
この日のお目当はもう一つのメニュー。

そうそれは"広島つけ麺"
酸味のある辛めの冷たいつけ汁に、
冷たい麺で頂く 少し変わったつけ麺です。


過去に一度食べた事があり、
美味しかった印象なので再訪です。


早速Goしたいと思います。







電車に乗り、秋葉原駅で下車。


駅からは
徒歩で3〜4分でしょうか。
(麺屋 武蔵の通りの奥にあります)


19:50到着

夜に外待ちは無さそうなお店です。


〜入店〜


入口で食券を買います。

予定通り
広島つけ麺』をポチッとな。





カウンターのみ10席。

ちなみに店主さんは大の広島カープファン。
その為、店内の至る所がカープレッドです。


着席して食券を渡すと
「辛さと量はどうしますか?」と。


久々の訪問で完全に忘れてましたが
辛さ、量が選べる様です(^^;;

店内のメモ書きを見ながら
辛さ普通・並盛』をリクエストです。

ちなみに辛いのはあまり得意ではありません。

そして昼なら迷わず"中盛"にしてましたが
夜なので控えめに行きたいと思います。



水はセルフ。

BGMはTV
(この時は火曜サプライズ、さんま御殿)



スタッフはいつも通りワンオペ。

コチラの店主さんは自分でも言うくらい
愛想は良くありません(笑

接客を重視している自分も
あまり気持ち良いとは言えませんが、
それ以上に今回は食べたい欲が勝りました。


周りを見渡すと
先客2名、後客1名。


手際良く作られて。









結構早い段階で
冷たいつけ汁が到着〜♬

赤いつけ汁と
摩り下ろした胡麻の様なモノが浮いてます。



しばらくして、麺側も到着で〜す^ ^

水切りがあまりされてないのもデフォですw



全体的にはこんな感じ。






では、早速いただきます🙏





まずはオンリー麺啜り♬

ほぼストレートな細麺は
小麦の香りがしっかりしますね




続けて
つけ汁へ泳がせてると

麺は一気に赤く染まります。

口へ入れると
ピリリとした辛さと酸味、
更には甘みのある付けダレが
実に美味いっ!(*´∇`*)

複雑な旨味が押し寄せて
好きな人はハマりそうな不思議なつけ麺です^ ^



麺を数口楽しんだ後は

ネギを投入して、
更に数口食べ進みます。



そうそう
つけ汁の中には特徴でもある
揚げた肉片(?)が入っており

コレが口の中で
カリっ♬カリっ♬と軽快な歯ごたえで
とっても心地良いのです😆



チャーシューは
薄切りの豚バラ3枚。

コチラもカリカリに焼かれていて
食感が楽しいタイプです♬





後半は
茹でレタスを投入し




ラストスパートぉ〜💨








あっという間に完食です











デフォのラーメンも大好きですが
今回もとても美味しかったです😊



味はどれも絶品なので
店主の性格とは言え、愛想がアレなのは
非常にもったいないなぁといつも感じますね



味さえ良ければ
店主の愛想なんて気にしないよ
と言う人にはオススメの店です






ご馳走様でした🍜😋🙏




モチベーションにしているので


サクっとポチッとお願いします!
   ↓

ラーメンランキング



〜〜〜

関連記事
Copyright ◆音楽と麺◆ サウンドブログ MKⅡ All Rights Reserved.