とん竹 @新宿

木曜の夜にコチラヘ。


とん竹 @新宿

初訪問。


続きは
↓↓↓
.



訪問日: 2019.04.18(木) 晴れ



髙島屋の催事に登場した
"とうひち"に向かうも、間に合わず。


リカバリーで五ノ神へ行くも
20人くらい並んでいて…
さすがに待てない。無理でーすw


もうお腹が減りすぎて、ラーメンは諦めて。。。



 



西口へ回り
駅から徒歩で数分の とん竹 さんへ。



20時ぴったり到着。





〜入店〜




カウンター3席、4人掛けテーブル×4。

カウンターに案内され着席。





メニューはこんな感じ。




お昼に食べ逃した
カツカレーがあればと思ったのですが
どうやら無いみたい。


であれば
ロースかつ定食』を口頭で発注です!




水は置いてくれます。

BGMはインスト。




卓上調味料は右から
ソース、醤油、マスタード、塩、七味。

スタッフは厨房に2名と、
ホールに女性1名。

女性は酒やけした様な声だが(笑

手荷物や上着などの置く場所、
岩塩の有無や、お冷orお茶など
気配りやアナウンスがスムーズで完璧👍



お冷やと一緒に
大根のお漬物が提供されました。



周りを見渡すと
お客さんは🍻飲んだりしてる方も多く。


煙たいと思ったら
喫煙可能なお店だったかぁ…
そこまでリサーチしてなかったわw



後で調べたら
串揚げが28種類あったりして
「居酒屋の利用としても最適」だとか(笑

そう言う感じのお店だとは
全く知らなかったわーw

(こっちみんなw)




そして とんかつ なので
揚げ時間が少し掛かるのは仕方ないです。

15〜20分待って。







待望の到着。






キタキタ〜〜♬





揚げ具合はこんな感じ。

アナウンスが無かったし、
張り紙やメニューにも記載が無いですが
ご飯のおかわり無料』です。



では、早速いただきます🙏




先にすごーく大量のキャベツ!

ソースの味見を兼ねて
野菜から攻略していきます。

ソースはやや酸味を感じ、
少量でもしっかりした主張強めのタイプ。

なるほど〜

ソースの感じが分かった所で
いよいよお肉に行きますかね。



お漬物で口をリフレッシュさせてから





まずは
岩塩をパラパラと掛けて実食!

うん!
美味ぁ〜い!(゚∀゚)

薄い衣はサラっとめでサクサク、
噛むとジュワッと脂が口に広がります。

ブランド豚では無い様ですが
これは美味い豚ですね〜👍




続いてレモンでサッパリと。






2つの味を試した後に
王道のソース&マスタードで!





やっぱコレだよなー!

ソースと豚の脂、そして白いご飯。



口内調理なんて割と最近になって知りましたが
これこそが最高の調理!






味噌汁もほっこり。




あっという間に完食です!


 



新宿の駅近で
このクオリティが食べられるとは





他のメニューも気になりますね!




ご馳走様でした!!






最後までお読み頂きありがとうございます。


今回はラーメンじゃ無いですが



モチベーションにしているので

サクっとポチッとお願いします!
   ↓

ラーメンランキング



〜〜〜
関連記事
Copyright ◆音楽と麺◆ サウンドブログ MKⅡ All Rights Reserved.