カドヤ食堂 総本店 @西長堀

関西遠征に来てます。

遠征の初日に当たる土曜日のお昼、
この日2軒目です。


洛二神から
連食でコチラヘ。


カドヤ食堂 総本店 @西長堀

初訪問。


続きは
↓↓↓
.


訪問日: 2019.02.23(土) 快晴




この日は偶然にも
某アーティストのLiveが京セラドームであり。

それに来ている料理長さんが
ちょうど大阪にいると
数日前に連絡を受けて。


ならばと
西長堀駅で合流。



向かうは
二人とも行きたかったカドヤ食堂さん。


 


13:10到着。





うおっ!(((;゚Д゚)))
行列25名くらいですかね。

さすがです。
接続して待機します。



この日は土曜ということもあり
終始20〜30名くらいの行列でした。





並んでいると
メニューが回って来ます。




裏にもこだわりが。

やはり話し相手がいると
待ち時間も苦じゃ無いですね^ ^


約一時間ほど並びました。


14:05


〜入店〜



席はカウンター6席、テーブル4席×2。




今回はテーブルに案内されました。




券売機は無く
口頭で注文して、後会計制です。





自分は『つけそば(並)』を
料理長さんは『つけそば(大)』口頭で注文です。

"つけそばは茹で時間に10名程頂いております"
とのアナウンスあり。

水はセルフ。
BGMはラジオ。ただ音量はかなり小さめ。
厨房の音と、スタッフの掛け声が意外と心地イイです。



ちなみに
"つけそば"を食べる気だったんですが

連れがいるならラーメンにするのも手かな、
と思い料理長さんに聞いてみると。

『"はるゆたか"使ってるんだったら
 つけそば でしょ!』と。

やっぱそうなんですね!
て事で、初志貫徹で"つけそば"です。



スタッフは厨房に3名、
ホールに可愛らしい女性1名。

奥には
製麺機のある製麺室も見えますね。







程なく着丼。





ココでも特徴でもある
麺線が めちゃくちゃ綺麗です




つけ汁も到着。



全体的にはこんな感じ。





では、早速いただきます🙏



麺をつけ汁につけて口へ運びます。

うん!
美味いっ!(´∀`*)(´∀`*)

麺はつるっとした表面で口当たりも滑らか。
噛むと小麦の風味が鼻を抜けて最高です^^

みりんやお酢でしょうか、
少し酸味の感じるスープは
旨味の層が幾重にも重なってめちゃウマ❗️❗️



デフォのつけ麺ですが
つけ汁の中には特製くらいの具がゴロゴロと!






このネギの切り方を見ると
大阪に来たな、と実感しますね。





チャーシューは
しっかり火の入った肩ロースかな。

噛むと口の中で
肉の旨味が溢れ美味いです👍



穂先メンマは1本まるまる入ってます。





ゴロっとチャーシューも入ってて

これも柔らかくて
メチャクチャうまい(゚∀゚)



2軒目でしたが

本当に美味しくて
あっという間に完食です。





 




有名なお店ですが
実際に来てみるとその実力に驚かされます!

素材もこだわりがあり
それだけスープも複雑で本当に美味しい。



予めスープ内に
辛味もあるので味変せずとも
しっかりと最後まで美味しく食べられますし、

麺が本当に素晴らしい。

特製ばりに具沢山で
満足度も申し分無しです😆


いやはや、恐れ入りました。


また大阪に来た際には
是非とも立ち寄りたいお店ですね!


ご馳走様でした〜



サクっとポチッとお願いします!
   ↓

ラーメンランキング




〜〜〜
関連記事
Copyright ◆音楽と麺◆ サウンドブログ MKⅡ All Rights Reserved.