迂直 @荻窪

土曜のお昼、
いづる から連食でコチラへ。


迂直 @荻窪

2018.12.22オープンの新店です。


続きは
↓↓↓
.



訪問日: 2019.01.05(土) 晴れ




いづる を退店後に
電車に乗り荻窪へ。

カフェで一休みした後に
チェックしていたコチラへGoです。


 



コチラのお店は
Twitter上で 麦苗の女将さんの情報で知り、
いけ麺さんや、一期一会さんも行っていて
無化調スープ、自家製麺、チャーシューなど
どの記事も絶賛で気になっていました。

すぐには行かず様子見するつもりでしたが、
評判のツイがガンガン流れて来るので
超人気店になる前に早速アクセスです!


 



JR荻窪駅を下車。

駅からは徒歩でも4〜5分です。

ちなみに
(ルールの多い)カレー屋さんで名高い
"吉田カレー"さんの角を曲がり
50mくらいの場所です。

カフェに入る前にお店の場所を確認しましたが、
その時も行列が出来ていました。


14:00到着。
この時間でも行列です。

スタッフの方が最後尾におり
丁寧に案内・誘導してくれます。
(最初の画像、白い服の方はスタッフさん)



お店の前の道路が
狭い割に交通量の多い道なので
50m程先に行った場所で待機する(!)
と言うシステムで。
スタッフさんが呼びに来てくれるまで
ココで待機です。


どんどん後客が増えて6名程の待機列が。



この日は1月にしては
晴れて気温が高めなので、良かった。



待つ事25分。


14:25


スタッフさんの誘導で店前まで来ました。


飯田商店、麦苗という
超一流店からの祝花もあります。


やはり
飯田商店にゆかりのある(?)店主という情報は
本当なのでしょうかね?

待っている間にスタッフさんに聞いた所
"自家製麺"なので
『つけ麺』がオススメメニューとの事!
なるほど!


14:35
順番が来て


〜入店〜


『いらっしゃいませ!
寒い中お待たせしました!』と
店主の元気な掛け声がありました。

入口で食券を買います。

鰹昆布出汁 醤油つけ麺
ゴロ肉ごはん
』をポチっとな。



カウンターのみ7席。
着席して食券を置きます。



スタッフさんに尋ねた所、
つけ麺はデフォで麺量が220gとの事!

本日2軒目という事もあり、
ゴロ肉ごはんも堪能したいので
「麺の量を少なめできますか?」と尋ねたら所

店主さんが
もちろん大丈夫ですよ。
何グラムにしましょう?
』との回答で。

「じゃあ150gでお願いします」
とリクエストしました。



新店なので店内はもちろん
明るくて綺麗です。
moblog_0dc6379b.jpg


カウンターの造りは
よくある2段カウンターで
座るとギリギリ厨房の中が見えないくらいの高さ。

店名入りの麺箱が高く積まれていて
麺の量を計りで調整可能な様です。


スタッフさんは皆白い割烹着姿で
和食料理屋さんの様な雰囲気。
ただ銀座ではないので、
高級感のある厳かな感じではありません。


BGMは
ユーミンやカーペンターズ、山下達郎などで
ちょっとほっこりしますね^ ^

スタッフは
店内に店主とサポートの方、
外の案内係りの合計3名体制。


つけ麺のオーダーが多く
丁寧に作られていますので
当然、回転は遅めとなってしまいますね。

ただ
店主さんは明るく元気で、作業中も
『お待たせしました、恐れ入ります、ありがとうございます』など、
掛け声や気遣いなどが素晴らしいですね。

こういう気遣いの出来る店主さんは大好きなので
もう食べる前からすっかり虜になってます笑
(雰囲気にのまれがちw)

水は置いてくれます。
卓上調味料は一味のみ。
丁寧に作られて。







程なく麺から着丼。



続けて、つけ汁が到着。



麺とつけ汁だとこんな感じ。



最後にゴロ肉ごはんも到着。


全体的にはこんな感じ。




まずは
麺のみで食べてみます。
こだわりの自家製麺は
断面が平らな平打ち麺で、
ドゥルンドゥルンの昆布水に浸されております。

啜るとちゅるんと滑らかで
口に入れ舌で押すだけで
プツンと切れる様な柔らかさもある麺!




続いては
つけ汁にドボンして、一気に啜ります!
自家製麺だけあって
小麦の香りもあり
つけ汁との相性も良く、加水率も計算された
素晴らしい麺です!

鰹と昆布って
つけ汁にすると本当に美味いよなぁ〜!


つけ汁の中には
ネギ、メンマ、チャーシューが隠れていて。
このチャーシューが
めちゃくちゃ美味いです!

つけ汁の中にありながらも
噛むと肉の脂が感じられて最高っ!
もしかしたら
少し燻製されているのでしょうかね?
(確認はできませんでした)


メンマは
太さが異なるものが2本。

コリコリ食感が良いです。


ちなみに
卓上のウンチクによると
鰹昆布出汁を
つけ汁に入れてスープとしてお飲み頂けます。

との事。

早速、試してみると
確かにスープっぽく飲めるウマさ!おいC!
こういう食べ方もあるんだなぁ。
凄い足し算ですね〜。



忘れちゃいけない
ゴロ肉ごはん



すくって口に入れます。

おっ?と。
さっきのつけ汁のチャーシューを食べた後だと
ちょっとパサついたお肉の様に感じてしまいますね。

ここで思いついたのですが

さっきのスープ
それと共に食べたら美味いじゃね?って事。

ちょっとお茶漬けっぽくなりますが
これが大正解っ!
もしお肉のパサつきが気になる方がいたら
スープで補完です!笑

最後は
もう一度スープのみを堪能して完食っ!

店主さん、スタッフさんへ
ご挨拶して退店です。



 




どこで修行されたのかは
明らかにされてませんが

自家製麺、スープ共に
新店とは思えないハイクオリティで
後々は有名店になりそうなポテンシャルの高さがありました!


未訪の方は
お早めに訪問をオススメします!
ご馳走さまでした!!


サクっとポチッとお願いします!
   ↓

ラーメンランキング


〜〜〜

【お店情報】
迂直 @荻窪
東京都杉並区天沼3-10-16

【参考】
2019.01.05 14:00到着 14:35入店 15:20退店

【食べたメニュー】
鰹昆布出汁 醤油つけ麺 ¥850 (220g→150gへ変更。)
ゴロ肉ごはん ¥200
関連記事
Copyright ◆音楽と麺◆ サウンドブログ MKⅡ All Rights Reserved.