麺屋りゅう @錦糸町 [2回目] 〜背脂煮干しそば〜

金曜の夜にコチラへ。


麺屋りゅう @錦糸町
訪問は2回目。


続きは
↓↓↓

.



訪問日: 2019.01.04(金) 晴れ



仕事始めの金曜日。
さて、どこへ行こうか。

仕事中から悩んでましたが
行きたいニボキッチンや
あけどや は間に合わなそうです。。。



まだ正月明けで営業してないお店も多いです。

なので
今日の第一条件は
『フラれてもリカバリーのきく土地』で。


Twitterで営業しているお店を発見。
まずは錦糸町へGoしてみます。

JR錦糸町駅から
徒歩で8〜9分の立地。



19:05到着。



あれ?
シャッターがおろされていますね。。。
夜は19時オープンのハズでは。。。


ちょうどご夫婦らしき方々が
店前で待っていたので聞いてみると

『今、電気ついたので
これから開くと思いますよ』との事。

そう言い終わった頃に
シャッターが開き店主が出てきました。


店主に促されて


〜入店〜


入口で食券を買います。

今日は限定狙いです。



未食で狙っていたブルーの
背脂煮干しそば』をポチっとな。



カウンターのみ10席。
着席して食券を置きます。




水はセルフ。




BGMはラジオ(Tokyo-FM)。



卓上調味料はこんな感じ。
スタッフは店主のみのワンオペ。
寡黙と言うか、あまり愛想が良いとは
言いにくい様な店主さん笑

でも挨拶などはしっかりされてますね。



周りを見渡すと先程の先客2名に、
後客も3名とドンドン入って来ますね。

店主によって手際よく作られて。







程なく着丼。



具は
ネギ、タマネギ、メンマ、
チャーシュー×2枚、海苔×2枚。




まずは
スープを一口。ゴクリ。
うん!
美味いっ!

煮干しも広がりますし
背脂はほとんど気にならないですね。

このお店のスープは
鶏白湯と白身魚が入っているので
その旨味が口の中に残る感じのチューニング。



麺は
村上朝日製麺所の中太のややウェーブした麺。
モチっとしてて
この麺も美味しいです。

村上朝日製麺所と言えば
つきひ や、いづる等でパツパツの細麺が使われていて
自分が一番好きな細麺ですが。

こういう太麺も美味しいですね^ ^



ネギとタマネギは
良いアクセントになります。




チャーシューは
豚バラと肩ロースかな。
レアに仕上げられていて
臭みも無くしっとりしてます。



メンマはコリコリ。




箸が止まらず
あっという間に完食です。




 ※


ココの得意な白身魚などが
前面に出ていて退店後も
口の中に白身魚の余韻があります。


あくまで
個人的な感想ですが
やはり自分は濃い煮干しか
純粋な煮干しスープが好きですね。
美味しかったです。

ご馳走様でした。


サクっとポチッとお願いします!
   ↓

ラーメンランキング


〜〜〜
関連記事
Copyright ◆音楽と麺◆ サウンドブログ MKⅡ All Rights Reserved.